親父の選択

自分勝手に書きながら価値を提供したい親父のブログです

とっても簡単に出来る!! 駆け出しブロガーによるSTINGER3のアドセンス最適配置

      2015/08/16

medium_499464537

ども、親父です。

初めてこの『ブログ』について投稿します。

このブログはWordPressで運用しています。テーマは誰もがご存知、ENJIさんの超人気テーマ『STINGER3』を使わせてもらっています。

これほど有名なテーマを利用させてもらいながら、一度も記事にしないのはバチがあたんじゃねえか、と思わずPCを開けました。。

先週、それまでの『STINGER3』旧バージョンから『STINGER3 FANS』にテーマを変更しました。このブログも半年ほど経って気分転換というか、やはりSTINGER3ユーザー多いじゃない。同じような見た目から少しでも変化が欲しいなぁと思い、限定公開バージョンのFANSに変更したワケです。

photo credit: Jorge glеz via photopin cc

当然?親父にはHTML・CSSを触って扱える能力はないので、ほんの少しの修正(フォント変更とか)程度で他はほぼ丸々テーマに依存です。

ただね、アドセンス(広告)の配置だけはデフォルトから変えているんです。

今回はSTINEGRユーザーの皆さんにちょっとでも役に立てればと、親父がやっているアドセンス配置について記事にします。

STINGER3のアドセンス最適配置

勿論そのままの配置でも十分効果がありますよ、STINGERですから。

ただ実際にPC・スマホから見たときの印象だったり、ひとによって投稿フォーム、内容、書き方、文字数によって微妙に見た目って異なりますよね。せめてそれぐらいは自分で調整したほうがいいんじゃないかって話です。

このアドセンスの配置ついては本家ENJIさんによる考察、

STINGERでアドセンスをより効果的に貼る方法

また、いつも濃い内容でブログ運営に関する様々な情報を発信されているグアバさんの

アドセンス収益が2倍に!STINGER3でブログ収益アップするためのカスタマイズ

が非常に参考になります。

しかし自分のブログにあった配置はオーナー自らが試行錯誤してやるもんだと思います。皆さんの情報を参考にしながら、ちょっとでも自分のブログに最適化されたアドセンス配置を目指しませんか!

今回はこの親父ができる範囲なので、テーマ編集がこってり発生したりはしません。プラグインを利用した、とても簡単に実現できる方法です。

file000527564214

STINGER3デフォルトのアドセンス配置と考察

最初にSTINGER3標準の状態を見てみましょう。デフォルトだと、

PC表示

1.「サイドバーのトップ」 2.「記事本文の下部」 3.「記事ページの最下部」の3箇所

STINGER3_AD_標準

スマホ表示

1.「記事本文の下」 2.「記事ページの下」 の2箇所

STINGER3_AD_標準スマホ

のアドセンス配置です。

まずPC・スマホ表示ともに記事ページ内のアドセンス2箇所の設置場所が下に位置過ぎる印象です。特に記事ページの最下部の表示では、その前に関連記事の表示もあって『間』が空きます。

AIDMA理論でいう顧客の『行動』寸前のモチベーションの低下を招きかねません。余計な間・時間は購買行動意欲を低下させます。もちろん、関連記事まで通してユーザーの気持ちの高ぶりを維持できるブログの内容であれば問題なしですよ。この親父のブログは到底そんな質のレベルにないので、ここは修正ポイントと判断しました。

スマホ表示でもポリシー最大の3個は設置したいところです。また自分がiPhone利用してて思うところがあり、どうしても記事ページトップはアドセンスを配置したかった場所でした。

スマホでネット見る際、ページの上部ってスクロールさせるときに結構触ってしまう場所じゃないですか。。狙っているワケではないですが少し欲出るところですよね。。

修正後アドセンス配置

PC・スマホ表示ともに「記事ページ本文」内の「最初・中間・最後」に配置します。記事ページ最下部のアドセンスは外します。はい、これだけで3個になります。サイドバートップはアドセンス以外の広告を設置します。こんな感じです。

PC表示

STINGER3_AD_変更後

スマホ表示

STINGER3_AD_修正スマホ

どうでしょうか?

まだまだSTINGER3というテーマの良さに内容が追いついてなく、せっかく来てもらったユーザーさんに早めに勝負?を仕掛けたい駆け出しブロガー向けの『短期決戦向けアドセンス配置』ともいえましょう!(←勝手に言ってる。。)

スポンサーリンク

アドセンス設置手順

親父はWordPressのプラグインである「QuickAdsense」を利用しています。簡単に任意の場所にアドセンス(アドセンス以外も)を設置できるのでお勧めです。

上述の通りテーマを直接編集するのは苦手なので、このQuickAdsenseで記事内3つのアドセンスを配置します。まずはアドセンス広告ユニットコードを3つ用意します。それをQuickAdsenseの設定画面より登録します。

ここで大事なことが2つ、今回はテーマ編集なしでアドセンスの配置を変更します。STINGER3のデフォルトでは、広告サイズによってスマホ表示の際に、横にはみ出てしまうことがあります。(詳しい方ならテーマを編集して上手にはめ込むのでしょうが、親父はそんなことできません。。)よって、

【大事1:アドセンス広告ユニットを作成する際には『レクタングル300*250』で作成】

して下さい。

もう1つ、それでもやっぱりスマホ表示で少し右側に広告がズレることがあります。それを回避するために、広告ユニットコードを登録する際に、以下の記述のように入力してください。

【大事2:広告ユニットコードにある記述を追加する】

</pre>
<div>-10px !important;"><center>広告ユニットコード</center></div>
<pre>

上記の記述で「広告ユニットを挟みこむ」イメージです。これは「右横に少しはみ出た部分だけ左余白を減らす」の指示文らいしです。。

上記2つを確認したら、あとは登録しちゃいましょう。

QucikAD2

どのアドセンスを何番に使うかは自分が理解できればいいです。ここに最低3個のアドセンス広告コードを設定します。

それが出来れば、設定画面上半分に戻ってもらって、設置したい場所に先ほどの広告コードを指定してやります。

QuickAdsense_1

記事内の「Beginning」「End」「moreタグの直後」にチェックを入れましょう。これで記事本分の「最初、中間、最後」にアドセンスが配置されます。

また項目の中に「Middle」があるのですが、これはあまりオススメできません。。記事の真ん中の基準がよく分からないからです。以前使ったことがありましたが、記事中のセンテンスの途中にいきなり広告が表示されえらい歪な状態に陥りました。ここは狙って配置できる「moreタグの直後」で問題ないでしょう。

STINGERデフォルトのアドセンス広告設定を解除

標準で設定されているアドセンスを外します。ここだけテーマの編集が必要になりますが、それほど難しい内容ではありません。編集するのは投稿ページの『single.php』です。

  <div style="padding:20px 0px;">
    <?php get_template_part('ad');?>
  </div>

『single.php』に2個所ある上記の記述を削除します。ざっくりと記述の場所ですが、記事と関連記事に関するコードの直後にあります。まぁそのまんまですが。。すぐに見つけられます。

上記の記述は『sidebar.php』の最初にもあります。ただこれはそのまま活かしましょう。ウィジェットにある『Googleアドセンス用』に入れた広告ユニットが表示されますが、別にアドセンス以外もOKなので。ほかに提携している広告をいれちゃいましょう。これでサイドバートップにはアドセンス以外の4個目の広告が表示されます!!

あと、同じくウィジェットにある『Googleアドセンススマホ用300』にもアドセンスは入れないで下さいね。勿論アドセンス以外ならOKです。ただ広告だらけになるのは見た目悪いから親父は入れていませんが。。

HTML・CSSに詳しい人だったら

うらやましい限りですが、詳しいひとだったらレクタングルを2個横並びにしたり、もっとも効果的なレクタングル大(336*280)を存分に使えるみたいです。。

STINGER3に関するこれらの情報はググるとたくさん出てきますが、おすすめは最初に紹介させもらったグアバさんのブログ『love guava!』ですね。素人にも分かりやすく親切丁寧に書かれています。またブログに対する考え方も非常に勉強になりますよ。

STINGER3アドセンス最適化完了

以上で、『駆け出しブロガー向け(?)STINGER3での投稿記事内に3つのアドセンス設置』が完了っす。テーマの直接編集もほとんどなく、とくに専門知識の無い人にも簡単に出来ると思います。いかがでしょうか?

でも今回の配置は、親父自身が自分のブログにあったアドセンスの配置ってどうなんだろうと、これまで色々考えながら行き着いたひとつの答えです。ブログによってその答えは様々のハズです。

なのでブログは放置はダメですよね。ちゃんと効果測定と改善を繰りかえすことが大事です。またそれ以上に記事内容が重要であることも忘れちゃいけませんよね。

親父のまとめ

今回はお世話になっているSTINGER3が今後更に飛躍して欲しいとの思いで書いた記事です。そして記事を書きながら改めてWordpressって、ブログって奥深いなぁと実感しました。

当面充実したブログライフを満喫できそうです♪

 - Google Adsense, Wordpress