親父の選択

自分勝手に書きながら価値を提供したい親父のブログです

これは欲しくなる。。Master-Piece(マスターピース)の新着ビジネスバッグをチェック!

      2015/04/06

MASTER-PIECE1

どうも、親父です。

買い物ついでにマスターピースの鞄をチェックしてきました。

随分とラインナップが増えた?印象です。そもそもマスターピースってカジュアルバッグから始まったブランドですから、商品のなかでもビジネス向けバッグはそれほど多くはなかったハズです。

そんななかいくつかあったビジネスバッグ、国産品であること、またその機能性・スタイリッシュな姿からビジネスマンに人気が出てくるのは当然かもしれません。

その世間の評価に機敏に反応するかのように、新しいビジネスバッグが販売されていました。

親父も1個マスターピースの鞄をもっています。以前、それに関する記事を投稿しました。ユーザーとしてその良さは実感しています。

今回見たら更に進化してて、また欲しくなっちゃいましたよ。。

Master-Piece FLAT No,01794

一言のみです。

か、かっこいい。。

重厚感溢れる鞄です(上の写真のカバンです)。

表面はこれまでと同様に牛革素材。内側を見させてもらうと表面からは想像できないエンジ色の生地にこれまで通りの高い収容性能。そしてノートPCやタブレットを入れる専用内ポケットを確認!ちゃんと緩衝材?らしきものが入ったフワフワのパソコン用ポッケがありました!!

まえの鞄にはたしか無かったでしょうよ!!いいな、これいいなぁ。。

Mater-Piece2

内側にはマスターピースのロゴワッペン?

価格はたしか39,000円ほど。

以前も書きましたが、マスターピースのビジネスバッグのクオリティでこの価格帯は妥当です。。

スポンサーリンク

Master-Piece GRADE No,02202

Master-Piece3

表面はステアレザーを使用、見た目・触った感触ともに特徴的です。(ステアレザーとは、生後2年以上の去勢された雄牛の牛革のこと)

こちらの鞄も落ち着いた雰囲気でした。これ街中でもってたらすぐに目に留まりますよ。価格は41,000円でした。内側はやはりエンジ色の生地で、PC収納ポケットも配備。なんせエンジ色が高級感ありますよ。

さっきのモデルもそうでしたが、表面にはさりげなく『Master-Piece・Made in Japan』のロゴプリントがあります。

親父のまとめ

いやぁ~、マスターピースさんいい鞄作りますよね。。感服です。

1点だけ見忘れたのが付属の肩掛けベルト。う~ん、失敗。親父のもっているマスターピース鞄は、鞄自体はいいのに肩掛けベルトがショボかったんです。。今回大事なチェックポイントを見忘れました。。

まぁ、でもこれだけ鞄がよければ良しとしましょうか。別にベルトはしなければいいんだし。

 -