親父の選択

自分勝手に書きながら価値を提供したい親父のブログです

Simplicityの最新バージョンを適用。そしてアドセンスの配置を少し変えてみました。

   

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

今月から使っているSimplicity、バージョンアップ頻度が高くこの1週間でさらに最新バージョン『20140822b』がリリースされておりました。早速適用しました。

こちらSimplicity公式サイトです。

  • SNS拡散ボタンを記事タイトル下に設置
  • SNSフォローボタンのカラー化
  • サイドバーの完全ウィジェット化 等々

機能盛り沢山のSimplicity、進化のスピード速すぎです。こういうこと出来る人ってホントに尊敬しちゃいます。
photo credit: thisismyurl via photopin cc

Simplicityのバージョンアップでやったこと

テーマのバージョンアップ

ええ、親父知りませんでした、普通に「外観」→「テーマ」から最新バージョンをインストールしようとしてもダメなんですね(恥)。「既に存在します」というコメントが表示されてそれ以上進みません。

恐れ多くもバージョンアップ手順を作成者のわいひらさんに質問、非常に丁寧にご回答いただきました。

テーマの更新は、FTPソフトを使ったりして行う必要があります。
FFFTPというFTPソフトを使うなら、添付ファイルのように/public_html/wp-content/themesというディレクトリにSimplicityフォルダをそのままアップロードする必要があります。これを行えば、テーマ名の変更も、子テーマの設定も必要ありません。

なるほど、サーバに直接アップロードするわけですね。

スクリーンショットまで付けていただきました!有難う御座います~、助かります。

FTPでアップロード

FFFTPを使ってアップロード、この時「simplicity」フォルダをコピーしますよ。というのも公式サイトからダウンロードしたものを解凍しても「simplicity20140822b」という名前で、このフォルダをコピーしてもダメです。その1つ下の階層にある「simplicity」フォルダをコピーします。既にある「simplicity」フォルダを全て上書きするんですね。

これで無事バージョンアップ完了です。

スポンサーリンク

Simplicityのアドセンスの配置をカスタマイズ

トップページの配置は前回記事(「今話題のWordPressテーマSimplicityに衣替え、サムネイルとアドセンスの設置についてやったこと。」)に記載した内容と同じですが、個別記事ページの配置を変更しています。

  • サイドバートップ
  • 記事中(moreタグ直後)
  • 記事下

の3箇所です。こんなイメージです。

simpliciy_single_ad

標準設定だと記事下にレクタングル大の2個並びがありますが、あえて1個とし、記事中に設定しました。収益的にどっちが効果的なのか分かりませんが、試してみたいと思います。

これはほんの少しだけテーマ編集が必要です。編集するのは『single.php』で30行目あたりにある、

<?php get_template_part('ad-article-footer');?>

を以下に書き換えます。

<?php get_template_part('ad');?>

簡単です。

読み込むテンプレートファイルを『'ad-article-footer'』から『'ad'』にしただけです。これで記事下のアドセンスが1つになります。記事中のmoreタグ後はプラグイン『QuickAdsense』を使いました。ネットで調べてるとfunction.phpの編集でプラグイン不要でやれるようですが、親父にはチョー危険なのでしません。。

さて、今回の配置変更、どんな結果になるでしょうか。。

 - Google Adsense, Wordpress