親父の選択

自分勝手に書きながら価値を提供したい親父のブログです

WordPressとはてなブログの2つもちを決意した理由。(WordPressとはてなブログとの違いについて)

      2015/09/24

どうも、二刀流でもさくさく斬れる刀であればいいのですがまだ研鑽が必要なブログのオーナーの親父です。

10月25日にはてなブログにサイトをオープンしました。親父の超得意分野であるスポーツネタだけを綴るブログです。ただ単に好きなスポーツについて記事を投稿しています。

トップページのメニュー一番右に『親父スポーツ』なるタブがありますが、それにはリンクを貼りました。もし「オヤジのやつ何を書いてんじゃ?!」と気にしていただける方がいればどうぞお寄りになって下さい!!

なぜ、はてなブログを開設したのか?

使ってみたかったからです。これに尽きます。

実はブログを初めてからはてなの存在を知りました。知ったというよりもブログ界(?)でのその席巻具合に驚いたんです。はてブなるものが存在し、それを記事に得ることでアクセスが増加、さらに人気記事になるとグノシーやらと連鎖する。なにやらはてなでブログをやること自体で既に優位な立場にいるような印象を受けたのです、それって本当なの?と。そして正直羨ましさもあります。

勿論そんなうまい話だけではないと思います。ある少数の文才センスのある皆さんが更に努力をした結果であることも分かっています。継続、そしてコンテンツ(=記事)が最重要なのも重々承知しています。でも実際に自分自身で試してみたかったのです。。

どうしようかと考えている時にこの記事を発見しました、そしてワードプレスとはてなの2つ持ちを決意しました。

『まさに陸の孤島…WordPress(ワードプレス)に挫折しそうになったらこれを読め!』

はてなブログからワードプレスへと移行したYoshikiさんの記事です。ワードプレスへの取り組みを改めて決意されたなかにも、はてなへの淡い想いが綴られています。ご本人の経験ですから事実なのでしょう。

このブログをやめる、ワードプレスからの移行は考えていません。なぜならばこの『親父の選択』ブログは親父の宝物だからです。2つやります。ただでさえ大変なのにさらにもう1つとは無謀極まりない行為とわかってますが、やります。

こんな言い分を少しでも理解いただけるのであれば、どうぞこのムチャな親父の取り組みを暖かく見守って下さい^^。

スポンサーリンク

で、ひと月以上経過したところなんですが慣れてきた頃でもあるので今回Wordpressとはてなブログの比較について記事にします。これが結構違いがあるんですよ!

これからブログを立ち上げようと考えている人、またはワードプレスからの移行、他のブログサービスからの乗り換えを考えている人の参考になればいいです^^。

「はてな」ではじめるブログ生活―はてな公式ハンドブック

WordPressとはてなブログの違い

ここでWordPressはサーバインストール型とします(ASPタイプのサービスはよく分かりませんから)。一方のはてなブログはご承知のとおりASPのブログサービスです。どっちがどっちという言い方よりも、「はてなブログは○○○だ」という書き方をします。

 

はてなブログは導入・設定が簡単

完成されたブログサービスなので当然といえばそれまでですが、はてなブログはブログ開始にあたって手間がかかりません。必要なものは最初から全て揃っています。

ブログ開設が直ぐ出来きて超簡単

ワードプレスだとサーバを契約したのちにWPのインストールそして、テーマの設定が必要です。ここがワードプレスの醍醐味だろっ!と言われるかもしれませんが、そういう作業が苦手な方もいるでしょう。そんな人にとっては余計な手間がかからず、IDさえ取得すればすぐにブログを始められるのが1番のメリットです。

テンプレート、背景画像の種類も豊富で手軽に個性を出すにも十分、またブログの看板となるヘッダー画像はツールから設定できるので初心者でもやれます。

カスタマイズは不要

これまで運営してきてワードプレスは基本カスタマイズ必須と認識しています。素晴らしいテーマ、親父が利用しているSimplicity、鉄板Stinger、ナイスセンスGush等ありますが、素のままで利用する人は少ないでしょう。どこかしらかは自分が好きなようにカスタマイズを入れています。先ほどの開設とカブリますが、これは多少知識もあって好きな人ならやれますがそうでないとシンドい作業です。

はてなブログでは必要以上にカスタマイズが出来ません。やれる範囲が決まっていてブログが持つ機能でしか変更が効きません。とはいえ十分なんですよ、その機能で。

あとブログ開発チームが存在し随時機能アップを図っているんです。凄いよね!!

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア"の極意

はてなブログは記事への連携が簡単

この点はワードプレスよりずっといいかも。記事に入れたい過去記事・他サイトの記事、写真、紹介したいアマゾンの商品、これらの連携が非常に簡単です。あとYouTube、ニコニコ動画の動画埋め込み、ツィッターの埋め込みもツールボタンから即座にできます。

Amazonとの連携が超簡単

最も親父が驚いたのがこの機能。ワードプレスではプラグインを設定してアマゾン商品を記事に掲載します。商品を検索し、埋め込み形式を選択してURLを貼り付ける。この一連の作業がラクチンです。

更に素晴らしいのは、このアマゾンの商品写真をアイキャッチに利用できること。これはワードプレスでは出来ません。(できませんよね?)したくても手間がかかります。

過去記事、他サイト記事の埋め込みが簡単でカッコいい

Simplicityはわいひらさんのご尽力によりブログカード機能が搭載させれています。ただ自サイト記事に限っています。

はてなブログではサイトに制限がありません。例えばヤフーの記事URLをコピペするとアイキャッチ付きのブログカード形式で埋め込みが出来るのです。見た目が違うのは言うまでもありません。

他の人のサイトが紹介しやすいと同時に、逆の効果(自分の記事を紹介してもらう)もあるでしょうね。

Amazonギフト券 - グリーティングカードタイプ - 500円×10枚 (Amazonオリジナル)

 

はてなブログは費用がかかる

無料でも使えるのですが、やはり有償のProで契約がオススメですね。記事内のはてなのアドセンスを非表示にし自分のアドセンスを設置できます。費用は月払いで1,008円、1年払い8,434円、2年で14,400円(すべて税込み)です。

お金がかかるのはレンタルサーバでワードプレスを運用していても同じ。あと独自ドメインを使うならばこれも同じ。サーバの仕様で価格も違いますから単純に比較は出来ませんが、ちゃんとしたブログを運営して収益化を目指すならこれらの出費はやむをえないでしょう。

dd828a65fe26f1f20726c541b28919e6_s

WordPressとはてなブログの違いまとめると、、

ブログの記事投稿に専念できるのは間違いなくはてなブログです。だって手間が全くかからないから。比較してワードプレスはそれ以外にやらなきゃいけないことが多い。逆にその運営ノウハウを記事のネタにすることもできるのですが。。

よく平均的な記事の作成時間で30分とかありますけど、これははてなブログをはじめとしたブログサービスを利用してるから可能なのだと分かりました。ワードプレスだと、写真を検索したり、他サイトに行ってURLコピペしたり、アマゾンで商品検索して張り付けたりなど書くこと以外にやることが多いです。

そういう意味で、手軽にブログを始めて記事の投稿に没頭したいのならはてなブログはオススメだと思います。

今後また新たな発見があるでしょうからそれはまた記事にしたいと思います。

 

親父的本件まとめ

今回自分でも思い切ったことをやっちゃたなと理解しています。どこまで続けられるか分かりませんが、納得いくまで可能な限りワードプレスとはてなブログの二刀流で行きます。

アクセスが得やすいのではないかという思惑も実際の効果は未だ分かりません。これについては後日ちゃんと報告します。

あとはてなブログにも同じツイッターアカウントを使うことにしました。全く別人を作ってブログを持つこともできますけど、流石にSNS複数はつらいし、そういうことで内緒をしたくないので^^。フォロワーの皆さん、今後はてなブログへの投稿通知も呟くことになりますが何卒ご了承お願いします♪♪

 

 - Wordpress, はてなブログ