親父の選択

自分勝手に書きながら価値を提供したい親父のブログです

Simplicityの最新バージョン1.3.6を導入。Simplicityユーザーへ告ぐ、記事下ウィジェット機能には宝が眠っているぞ!!

      2015/02/11

medium_5912524500

1週間前にさくらインターネットからエックスサーバへの引越しをしました。その後DNS変更もそろそろちゃんと反映されたでしょうか。とにかく何をするにしてもワードプレスの動作が非常に軽くて早くなりました^^。

サーバが異なるとこれほど違うものなんですね。。具体的にいうと記事の保存からメディア(写真)の追加と編集、プラグインのオペレーション、ウィジェットとカスタマイズメニューからの設定変更などなど。ありゃ?、何でも早くなってんですね!。そんなわけで先日さくらインターネットに解約を申し入れました。締め日が毎月20日だったのでギリの19日に申請、来月2015年1月末をもってサービス停止の流れです。

これまで大変お世話になりました!!
photo credit: Thomas Fisher Rare Book Library via photopin cc

スポンサーリンク

今回経験したような、まずはさくらインターネットでスモールスタート、その後順調にブログ運営が起動に乗った時点でエックスサーバー等にグレードアップってのはこれからブログを始めようとする人にはいい手順なのかもしれません。なんか遅いっ!と感じるその頃には収益も発生しているでしょから負担なくやれますし。ステップアップっていうやつですよ。でも最初からいいサーバーを借りれるに越したことはありませんけどね^^。

Simplicity最新バージョン1.3.6を導入

まず上記の補足ですが、テーマを更新するにあたってアップロードにかかる時間も以前とは違います。スススっとデータファイルがアップロードできましたよ、スススッと!!今回のSimplicity1.3.6は約1.5MBでしたがほんの数秒でロード完了っす。いいですね、何事も早いと。

人気記事・最新記事の表示スタイルを変更

今回のバージョンで搭載された機能で、人気記事・最新記事のサムネイル表示を早速設定してみした。どうでしょうかサイドバー、俄然インパクトが出たし。サムネイル内にタイトル表示をするバージョンです。これは目だって良いですよ^^。

サイドバー_サムネイル

わいひらさん、バージョン1.3.6リリースに関連してプラグインのPopularPostの設定についてコメントされています。Simplicityユーザーにはもはや常識になってしましましたが、デフォルトでは「人気」=「コメント数」です。親父を含めた駆け出しのブロガーの皆さん、ちゃんと連携設定をしないとダメですからね。それでも尚未だに昔投稿したカバン系の記事に人気があるのが凄く不思議。当初の狙いは良かったということか。。

楽天モーションウィジェットの収益が好調

恐らく皆の物欲が騒ぎまくる12月限定なんだと理解はしていますが、やはり嬉しいのでキャプチャ貼って置きます。

rakuten_収益12月

12月20日までに、実に50,000円のお買い上げをいただいております!!

これについては以前記事にしましたが、Simplicity記事本文SNS下のウィジェット機能に楽天モーションウィジェットを設定いているんです。その時の記事です。

http://oyaji-choice.com/2014/10/2487/

http://oyaji-choice.com/2014/11/2537/

ちなみに、このサイトのGoogle AdsenseのCTRと比較すると記事下の楽天ウィジェットモーションへのクリックのほうが勝っています。具体的な数値を記載すると宜しくないらしい?ので控えときますが。。

Simplicityユーザーへ告ぐ、記事下ウィジェットを有効活用せよ

記事下ってやはり目に留まるんですね。ただやろうにもなかなか素人にはファイルのカスタマイズはハードル高いじゃないでしょ?でもこのSimplicity、標準機能でできちゃうんですから使わない手はありません。ほらほら!!

投稿SNS下ウィジェット

現在Zenbackも設定中ですが、SNSボタン直下には楽天モーションウィジェットを置いています。勿論記事本文下にも置けます。

投稿文下ウィジェット

どちらをどう使うかはアドセンスの設置場所を含めて管理人さんの戦略次第でしょうね。アドセンスについては染谷さんの書籍がとても参考になります。

Google AdSense 成功の法則 57

ブログ運営は日々最適化

最初のサーバ移転の話しもそうですが、テーマの更新、部分的リニューアル・デザインの変更など色々打ち手を考えて実践する、そんな自身のブログへのこまかな気遣いが絶対的に必要なんでしょう。

それといわずもがな記事の更新。

そうやって毎日ブログをフレッシュを保ち続けること、日々の最適化こそがブログを活性化する方法なんじゃないかと最近思っています。

今回の親父、少々生意気だったかもしれません。何卒ご了承を♪

 

 - Google Adsense, Wordpress, 収益化