親父の選択

自分勝手に書きながら価値を提供したい親父のブログです

いよいよ3月、官と民そして人とお金が一斉に動くとき。いつ働いて稼ぐの?今でしょ!!

      2015/08/16

22b935f72978cdbd879c7271456b832a

「4時半起床、10時帰宅。」

別にええんじゃないですか、年度末は。

今仕事しなくていつ稼ぐんですか?年間でビジネスと金が最も動くときですよ!3月は無理して働いて稼ぐときなんです。

大丈夫です、少々無理しても体は大丈夫です。

あなたが優しく思うほどあなたの心身は弱くはありません、結構ムリがききます。年に最も働かなきゃいけない月です。一年分稼ぐつもりで働くんです!!

去年は4月1日に消費税率が8%に上がりました。それを見込んで3月中に駆け込みで買い物をする人も多かったはず、企業も同様で私も昨年の3月は大商いがいくつかまとまりました。

スポンサーリンク

今年は消費税効果の昨年より企業の投資意欲は高い。

顕著なところではこの3月、物流の確保が既に困難な状況。トラックが不足しているんです!

これ、モノが運べない、納品できない=売上にならない の構図。

モノを売っている事業であればこれは致命的で、売上をみすみす逃す行為とおなじ。取引先も年度内の予算に納めたいからと納品をせかす。

しゃれにならんぜよ~

3月は祭り。このひと月、無理して働け!!

公務員、民間、関係ありません、年度末は、祭りです。

ちゃんと祭りに参加してくださいね、さもないと今年このあと、ずっと後悔しますから。

3月はまず国が動きます。区切りの月ですからね。国が動くと企業が動き、つられて人が動く。

その原動力がお金。

世の中のお金の総量は基本的に同じです。ちゃんとバランスがとれているんです、プラスとマイナスとで。ここでどうプラス側に位置づくかが問題。

その方法は動きを掴むこと。

官と民、企業と人、動いているこいつらをアミをぶん回して捕まえるんです!捕まえた数ほどお金が付いてくる。逃すなよ~

あぁ、経済ってシンプル。。

そんな3月、小泉政権のブレーンだった竹中平蔵の名著を読め

これ、非常に分かりやすいです。お金と経済の仕組みがよーく理解できます。さすが小泉改革のブレーンで目から鱗が落ちまくり。

経済ってそういうことだったのか会議 (日経ビジネス人文庫)

 

まとめ

バランスの取れている天秤のプラス側にいましょうね。この3月、逆転もまだまだ可能でしょ。フルふるで働きましょう♪^^

 - 心得え