親父の選択

自分勝手に書きながら価値を提供したい親父のブログです

【Roland-Garros 2015】錦織圭vsガバシュビリ/R16

      2015/08/16

3回戦はベッカーの棄権。

粘り強いベッカーの試合は長くなることが多く、5セットマッチ、ましてやクレーだと消耗戦確実。上位を目指す錦織にとっては勝負どころと心配していた矢先のベッカー、アウト。

試合の間隔が空き過ぎて調整が大変だとか言う人まいすが、ラッキー以外のなにものでもない。体力の回復が一番、3日間で十分にリカバリーして、フレッシュな状態で次戦に臨めます。

昨年のマドリッドマスターズ、錦織自身がリタイアで悔しい思いをした。今年、強いフィジカルを手に入れたことで巡ってきたラッキー、ベッカーには申し訳ないけどそう思うことにしよう。

4回戦の相手はガバシュビリ。連覇を達成したバルセロナの初戦の相手でしたね。

http://oyaji-choice.com/2015/04/5587/

Roland-Garros 2015 4回戦 錦織圭vsガバシュビリ

ロシアのガバシュビリ、ランキングは74位。初戦の第11シード、ロペス戦をストレートでアップセットを演じると、2回戦、3回戦もストレート勝ち。今大会ランキング以上に力を発揮している、ちょっと不気味。。

2010年に全仏で4回戦まですすんでいますが、これが彼のグランドスラムの最高成績。

バルセロナでは6-3、6-4の錦織のストレート勝ちでした。試合時間も68分、セットで1つずつのブレークでサクサクッと勝利したのは記憶に新しいところ。

今大会の調子を見る限り不気味ではありますが、負けの要素を見出せる相手ではありません。次戦以降を見据えて省エネで勝ってもらいましょう。

スポンサーリンク

QFはベルディッヒorツォンガ

ガバシュビリに勝利するとシードを守って一応のノルマ達成。しかし、それでは満足できない。大会前に本人も語ってましたが狙うはSF以上、QFの突破です。

相手は第4シードのベルディッヒと第14シードのツォンガの勝者。今年のローランギャロス、ガスケ、シャディ、シモン、モンフィスとツォンガをあわせるとベスト16に5人のフランス勢が残っている。地元の利でひょっとするとツォンガのアップセットも起こりうるかも。。

しかし、錦織にとってはそれもウェルカム。ツォンガには勝てる。3勝1敗と勝ち越しているベルディッヒですがしばらく対戦がない。だったらツォンガのほうが安心して見れる。まぁどちらがきても錦織優位は揺るがないか。。

R16ガバシュビリ戦、現地31日11時開始の第2試合!

日本時間で31日日曜日、18時開始の第2試合ですから多分20時前後の試合開始です。今回もテレビ東京が放映します。

がんばれ錦織~!!

 - 錦織圭