親父の選択

自分勝手に書きながら価値を提供したい親父のブログです

ルノアールで十分、オフィスはもう不要!

   

ルノアール最高!

仕事はほとんど外出。PCとデータカードを持たされているんで紙でプリントする以外は会社にいるのと同じことが可能で、いちいち会社に戻らなくても仕事ができる。最近はそんなワークスタイルの人、多いでしょう。あとは場所をどこにするかの問題。

そんな時はルノアールがオススメ。

銀座ルノアール

以前はムダにいちいち高い印象でしたが、これに理由ありよ。

実際アイスコーヒー600円近くするけど全然満足。(ルノアールは場所によって価格設定が異なるらしい)

ルノアールって「いつまでも居てください!」雰囲気が店舗全体からにじみ出てる。お茶も水も声を掛けなくてもどんどん出てきて気配り抜群、あと電源も完備。何よりあのゆったり感がいい。深めのソファーでつい寝ちゃいそうになるし。。

仕事するのに最適なんですよねぇ、ルノアールって。

企業にとってのルノアールは?

そこで思ったのが企業がオフィスを設ける必要性。オフィスって必要最小限でいいんじゃないか?その方が経営効率、生産性がいいでしょ。

起業時だとか拠点展開時にオフィス借りるのもったいないよ。だって働く人間、ルノアールで十分なんだから。

仕事上、いろんな取引先に訪問しますけど起業時って最初からオフィスもたない企業多いんです。でも登記上、住所と最低限の機能は必要。自宅でも登記は可能ですけど経営者によってはその所在地にもこだわりあったりして。そんなニーズに的確に応えたレンタルオフィスの有名どころではリージャスがありますね。

起業、独立、移転、進出、成長に最適。リージャスのレンタルオフィス

これまで何度もリージャスのオフィスには訪問していますが、さっきのルノアールじゃないですけど至れり尽くせりなんですよね。

まずファシリティが最高に良い。ビジネスを理解しきった、これまでのノウハウがあるんでしょうね。受付、壁紙、雰囲気、壁に掛けてある絵画、どれをとってもセンスがいい。

スポンサーリンク

あとソフト面。入居?している社長さんに話を聞くと、電話受付、コピーFAXもすべてやってくれる。またスタッフは女性ばかりでおまけに美人ばかり!更には全員バイリンガルだって!すごい!!こちらも何度も行きたくなるし...

レンタルオフィスでも登記ができるようで、私が懇意にしてもらっている上記社長さんは「恵比寿ってかっこいいじゃん」という経営者らしからぬ?発想でわざわざ恵比寿にあるリージャスに入り東京支店を開設。いっときますが、この社長さん、横浜方面にちゃんとした本社オフィスがあるんですから!

以前は都内に似たようなレンタルオフィスが幾つかありましたけど、いまはリージャス一本の様相ですね。

補足 リージャスは安くはありません!!

至れり尽くせり、インテリ美人揃いで手ぶらで企業運営が出来る!そんな反面、決して安くはありません。。ちゃんと相談・情報収集してコスパ検討しましょうね^^。

まとめ

ルノアール、ひとり600円、それでオフィス代わり。まさにワークスタイル変革!企業も大変だぁ。。

おしまい^^。

 - 仕事でのちょっとしたこと